第一イン池袋

というわけで、私、出張ばかり行っていて、よくいろんなホテルに宿泊するものですから、まぁ、ホテルの事でも書いてみようかなと思ったわけです。

そして、栄えある(?)第1回目のホテルご紹介は…「第一イン池袋」さんでございます。

いろんなものの紹介記事、特にお店やホテルなんていうのは初めてでございまして、まぁ、門構えやフロントの写真は撮影忘れておるわけでございます。

で、いきなり「エグゼクティブシングル」ルームの中。

部屋の入り口からの眺めですが、ビジネスホテルとしては珍しく、ちっさなテーブルといすがある!シングルの部屋なのに、2つもいすがある!さすがエグゼクティブ!

いや、年始だからなのか、お得なプランとして出ていたので、エグゼクティブです。普段はこんないいお部屋には泊まっていませんよ。

 

ウェルカムドリンクの水!350mlサイズで、大きすぎないのも個人的にはうれしかったです。ポットは1Lほどわかせるタイプ。部屋で晩ご飯にカップ麺を食べても、まだコーヒーを飲めるほどにお湯が残ります。

 

【第一イン池袋】クローゼット

クローゼットは広め。ハンガーも、シングルルームなのに4本。実は個人的にはありがたい。スーツで1本、ジャンパーで1本、さらに、その日脱いだYシャツも1本つかって掛けておきたいんですね。最後の1本でネクタイやベルトを引っかけておきます。というわけで、すばらしい!リセッシュもポイント高いね!使ったことないけどね!

 

【第一イン池袋】ほっとプラン特典

こちら、じつは格安プランにもかかわらず、特典付きでした。スティックコーヒーとなんと蒸気でアイマスク!これ、好きなんです。目を酷使するお仕事なので、目は大切に!

 

【第一イン池袋】バス

残念だったのがお風呂。部屋に入って広くて、かなりの期待をしていたんですが、普通か、少し狭いくらいのユニットバス。少しでも、ゆっくりお湯に浸かりたかったけど、断念…。

 

【第一イン池袋】個別空調

そして最後にありがたい個別空調。意外と、ビジネスホテルには「Low / Mid / High」の3段階しか空調が効かないところが多いんです。最近、寒くなってきたので、風呂上がりや寝るときに、温度をちょこちょこいじっております。

というわけで、総じて満足のいくランクのホテルでした。普通のホテルよりも、ちょっとだけゆったりできるかなという感じ。これで、1泊平均7000円を切っているくらい。多少高いと感じるか、安いと感じるかはあなた次第!

ほな、さいばばっ!


Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
楽天トラベル