Pocket Wi-Fiの意外な使い道?? その2…と思いきや!

自宅のiTunesにダウンロードされている、iOSアプリのアップデートを怠っていたら200個のアップデートが始まってしまったので、その間に一つエントリを書いてみましょうかねと思い立ったので、夜中ではありますが…いや、前置きが長くなったので、先に進みましょう。

さて、前回、ホテルに持ち込んだガジェット類をネットワークにすべて接続するために、Wi-Fiルータ+Pocket Wi-Fiを活用していますよ、なんて話を書きまして、その設定方法を書いてみようかなと思ったんですが…。

買ってしまいました、新たなWi-Fiルータを…。

[ELECOM(エレコム)] 11abgn対応ホテルルータ WRH-H300BK【05P27Sep14】

価格:
4,838円

(2014/09/28 01:11時点 )

感想:0件

 

こちらのWi-Fiルータは、この間から話をしている「2.4GHzでの通信と5GHzの通信」を混在させることができる、ちっちゃいWi-Fiルータで、かつ、最大接続数が10!という、僕にとってはすばらしいものなんです。はい。

ちなみに、商品的には「300Mbpsで高速通信!」と書いていますが、2.4Ghzと5GHzを混在させる場合は、150Mbpsが最大通信速度となるので、ご注意を。
とはいえ、ホテルの回線自体が大抵は100Mbpsで、かつ、多くの部屋の住人で共有して回線を使っているので、300Mbpsはいらんだろうと…そこは、割り切りです。
逆に、3DSやNexus7、chromecastをとりあえず使わない…という状況であれば、5GHz専用機として使うこともできるので、まぁ、心強い商品かと。

こいつを使うと…。

Wi-Fiルータだけでホテルのネットワーク環境をまかなえるよの絵
Wi-Fiルータだけでホテルのネットワーク環境をまかなえるよの絵

はい、Pocket Wi-Fiを鞄から取り出さなくても、ちゃんとすべての機器がネットワークに接続できるわけです。というわけで、Pocket Wi-Fiは、やはり野外で使用するモノに役割が戻りました。

というわけで、新しい環境を手に入れました!というエントリになりましたが、つまりは、適材適所、自分にあった製品を是非見つけてくださいまし。

※この製品見つけるまで長かったなぁ…。

ほな、さいばばっ!

投稿者:

ごっし

30代も後半にさしかかっておりますが、なんのかんので子供のように新しいものに目を輝かせる日々。本拠地は北海道、仕事は東京。できればもう少し家族と過ごしたいと思う、普通のサラリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です