出張族の味方!この延長ケーブルはやばい!

出張ばかりやっとると、荷物をどうまとめるか…いかに荷物を減らすか…を考えながら、うまいこと持って行くものを整理していくものと思います。

そんな出張族の味方がこれ。

UniTAP

よく、USBポートが付いていて、「スマホもタブレットも充電できる延長ケーブル!」見たいなモノがありますが…

もちろん、こちらの商品も、そのような機能があります。

がっ!

使える奴

 

この延長ケーブルは…なぜか、USBコネクタが付いておりまして、セルフパワー型USBハブとしての機能も持っているわけです!

最近、MacBookAirを個人的に出張に持ち歩き、USBにSSDやらDVDドライブを刺しておりますが、たまに、そこへさらに、iPhoneやらiPadを刺したく刺したくなるときがあります。

そこは、やはり、USBハブの登場。

しかししかし、ここでまた問題が。

電源供給が必要なDVD−Rなどは、セルフパワーUSBハブがないと!!!でも、延長ケーブルも持って行かないと!

それが、なんと、これ一つですんじゃう訳です。

で、さらにですね…このUSBハブ延長ケーブル…こんなものが付いてきます。

こんなもの

実は、この結束バンドがデフォルトで付いてくるのは、すごくありがたい!出張用の鞄に、ケーブルをいくつか入れていると、からまっちゃって…。実は、このバンドが付いているだけで、身もだえるほど感動していました。

が、問題は、写真左に写っているケーブル…。
こ、これは…

ホストケーブル

なんとまた、ホストケーブルが付いて来ちゃっているんです。
Androidタブレットやスマホは、microUSBケーブルで充電したりする製品が多いかと思いますが、こいつ、「ホストケーブル」があると、タブレットやスマホに、USBキーボードやUSBマウス、USBメモリなんかもつけられちゃうという代物。

えぇ、普通タブレットには、microUSBの口は一つしかないので、PC見たいに使おうとおもったら、USBハブが必要…。

という思考を、おそらく逆にたどったんでしょう。USBハブをご購入で、持ち歩く方は…もしかしたら、タブレットやスマホに、キーボードやマウスを接続するのではないかと…。

すごい…プリンストンさん、すごい…

ちなみに、このホストケーブル、店頭で購入すると、安いモノで200円くらいでしょうか…まぁ、商品として売っているものなんですよね。それが、この延長ケーブルには付いてくる。

もはや、延長ケーブルではなくて、便利なUSBハブ(ケーブルが1.8mあって、電源も2つとれるよ)的な使い方を想定しているとしか思えない!

さぁ…では、実際につかっているところは…また、次のエントリで。(^^;

ほな、さいばば!

 

 

投稿者:

ごっし

30代も後半にさしかかっておりますが、なんのかんので子供のように新しいものに目を輝かせる日々。本拠地は北海道、仕事は東京。できればもう少し家族と過ごしたいと思う、普通のサラリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です