MacBook Air (2012 Mid) 開封!

ついに、念願の、MacBook Airを、購入してしまいました!1月2日、AppleStore初売り。Lacky Bug 2013に並ぶ列を冷やかし(?)に行った際、ついに…。

【2013年初売り】前夜

初売り前夜、当日のLucky Bag 2013購入のために列に並ぶ方を冷やかしに。そして、そのまま僕は列に並ばずに帰宅しました。そして、初売り当日の朝7:30頃に再び冷やかしに。

【2013年初売り】初売りのAppleStore

この、蛇デザインの初売り値段表を、このとき受け取りました。いや、前日、帰宅してからオンラインですでに初売りが始まっていたことも、値段がどれくらい変わっているかも、iPad miniが初売り価格になっていないことも、確認していましたよ。

で、開店後、先頭で並んでいた@wafu_572pさんのLucky Bagに、新年大当たりのMacBook Airが入っていたことを確認し、8:15から初売りの列に並びました。

そして、その45分後…9時過ぎには、どういうわけか、MacBook Airを買うことになっていて…

【2013年初売り】AppleStore店内1

スタッフのお姉さんがびしっと積んだものは…

【2013年初売り】AppleStore店内2

MacBook Air。逆さでも、すごくイイ。他にも、incaseのスリーブケースと、AppleCareをご購入。

で、まぁ、いろいろありまして、開封するのが3日夜になりました。この開封セット!

【2013年初売り】開封1

まぁ、子供が寝静まってからの深夜。寒いので暖かいコーヒーもセットです。

【2013年初売り】開封2

こちらが今回のメインディッシュ。MacBook Airが、テーブルの上に鎮座しています。

【2013年初売り】開封3

はやる気持ちを抑えつつ、子供がおきないようにカッターで丁寧にピピピピピ…

【2013年初売り】開封4

Appleマークが見えた!

【2013年初売り】開封5

上蓋の裏っかわにも、ちゃんと緩衝材が入っています。すばらしい。

【2013年初売り】開封6

周りを覆っているフィルム、これまたきれいに張ってあるし、この耳(?)を引っ張るときれいにはがれますね。アップル製品に共通の仕様。

【2013年初売り】開封7

本体以外のものは、本体下にすべて隠れておりますね。これもまた、アップル製品共通の仕様。

【2013年初売り】開封8

なんか、アダプタと、延長(?)ケーブルが絡み合ったまま梱包されてて、どうやって取り出していいのか、実はわからなかったです。いや、落ち着いて取り出せばちゃんと取れるんですけどね。

【2013年初売り】開封9

この長い延長(?)ケーブル。意外と、使わないんですよね、えぇ。大切にとってはありますけどね。

【2013年初売り】開封10

あ、最近気づいたんですが、このリサイクルマーク、いつの日かアップルに本体を引き取って貰いたいときには必要となります。地味に、ちゃんと本体に張ってあります、僕。

【2013年初売り】開封11

このシールも必ず入っているシール。こちら、おもに奥様がいろんなものにワンポイントとしてどこかに貼っています。奥様もお気に入りのAppleマーク。奥様がいるから、アップル製品を購入できる。この場を借りて、感謝。

【2013年初売り】開封12

いやぁ、こちら本体。

【2013年初売り】開封13

バキッと開けて、液晶を保護するシートが入っております。

【2013年初売り】開封14

びしっとはがして…

【2013年初売り】開封15

はじめの起動音で子供がおきると困るので、イヤホンをして、電源オン!

「ぼぉ〜〜〜〜ん………」

初期起動時は、イヤホンしてても無駄なようです…。皆様、深夜作業はやめましょう…。(幸い、子供はおきませんでした♪^^;)

【2013年初売り】開封16

電源ケーブルは、つないでくださいね。

【2013年初売り】開封17

というわけで、初期セットアップがおわり、無事に使える状態になりました!

ただし…

はじめから入っていたのは、OS X Lion。この後から、Mountain Lionにする前にしばらく時間がかかりましたが、まぁ、普通のセットアップなので、割愛。今、こうして出張先でブログを更新しているのも、このAirがあるから、ということになります。

今後とも、このAirともども、本ブログをよろしくお願いします!

ほな、さいばばっ!

第一イン池袋

というわけで、私、出張ばかり行っていて、よくいろんなホテルに宿泊するものですから、まぁ、ホテルの事でも書いてみようかなと思ったわけです。

そして、栄えある(?)第1回目のホテルご紹介は…「第一イン池袋」さんでございます。

いろんなものの紹介記事、特にお店やホテルなんていうのは初めてでございまして、まぁ、門構えやフロントの写真は撮影忘れておるわけでございます。

で、いきなり「エグゼクティブシングル」ルームの中。

部屋の入り口からの眺めですが、ビジネスホテルとしては珍しく、ちっさなテーブルといすがある!シングルの部屋なのに、2つもいすがある!さすがエグゼクティブ!

いや、年始だからなのか、お得なプランとして出ていたので、エグゼクティブです。普段はこんないいお部屋には泊まっていませんよ。

 

ウェルカムドリンクの水!350mlサイズで、大きすぎないのも個人的にはうれしかったです。ポットは1Lほどわかせるタイプ。部屋で晩ご飯にカップ麺を食べても、まだコーヒーを飲めるほどにお湯が残ります。

 

【第一イン池袋】クローゼット

クローゼットは広め。ハンガーも、シングルルームなのに4本。実は個人的にはありがたい。スーツで1本、ジャンパーで1本、さらに、その日脱いだYシャツも1本つかって掛けておきたいんですね。最後の1本でネクタイやベルトを引っかけておきます。というわけで、すばらしい!リセッシュもポイント高いね!使ったことないけどね!

 

【第一イン池袋】ほっとプラン特典

こちら、じつは格安プランにもかかわらず、特典付きでした。スティックコーヒーとなんと蒸気でアイマスク!これ、好きなんです。目を酷使するお仕事なので、目は大切に!

 

【第一イン池袋】バス

残念だったのがお風呂。部屋に入って広くて、かなりの期待をしていたんですが、普通か、少し狭いくらいのユニットバス。少しでも、ゆっくりお湯に浸かりたかったけど、断念…。

 

【第一イン池袋】個別空調

そして最後にありがたい個別空調。意外と、ビジネスホテルには「Low / Mid / High」の3段階しか空調が効かないところが多いんです。最近、寒くなってきたので、風呂上がりや寝るときに、温度をちょこちょこいじっております。

というわけで、総じて満足のいくランクのホテルでした。普通のホテルよりも、ちょっとだけゆったりできるかなという感じ。これで、1泊平均7000円を切っているくらい。多少高いと感じるか、安いと感じるかはあなた次第!

ほな、さいばばっ!


Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
楽天トラベル